2017年10月14日(土)にハイキング倶楽部の第4回の活動で須磨浦山上へ行ってきました。
10時に須磨浦公園駅に25名(男性11名、女性14名)が集合しました。
天気予報では雨のはずでしたが、メンバーの日頃の行いがよいせいか、はたまた高木さんが作ってくれた「てるてるぼーず」が功を奏したのか、少し陽が射す曇り空。
体操のお兄さん鈴木君の指導のもと軽く準備体操をしてから、約1時間かけて山上へ登ります。
かなりきつい登りでしたが、全員無事に登りきりました。山上では明石海峡大橋や神戸の街並みがきれいに見えました。
今回も新規参加者が4名おられますので、山上の木立の中で、恒例のなごやかなメンバー紹介タイムがありました。
みんなの親密度も一段とアップしたところで、噴水広場で、おいしいバーベキューと、ビールやワインを楽しみました。
少し前までは知らない同士だったメンバーも、おいしい料理や飲み物を前に、おおいに盛り上がりました。
帰りは、リフトやロープウェイでおりる人、来た道を徒歩でおりる人それぞれで、15時ころ須磨浦公園駅で解散しました。
ハイキング倶楽部のいつものパターンで、
  1)ちょっと歩いて
  2)宴会で盛り上がる
という、楽しい1日でした。
みなさん、お疲れ様でした。
次回は、来年春に予定していますので、ぜひまたご参加ください。新しい方も歓迎します。